ある記事で「寸又峡 夢の吊橋」が大人気なことを知りました。いきましたよ!もう10年以上前になるんですね。だれもいませんでしたよー。ホームページによるとGWや紅葉シーズンには 60分~120分程度の待ち時間があるとのこと。Ronが3歳になる直前の春に行きました。歩かなくなったときや、汽車(ほんとの汽車ですよー)に乗るためのバスに間に合いそうになかったら乗っけて走るために置いてあった ご自由にお使いくださいのベビ...

Read More

ホームページの容量をオーバーして 更新できずに 放浪中・・・・・。いろいろ調べたんです。無料で作れるところ。今持ってる HTMLを アップできるところはあるんだけどこのHTMLも 何年か前に スマホも対応できるテンプレートをお借りして書き直して 修正を加えているからできれば もっと ブログと連動してできるようなホームページにしたいなと 欲も出て。ここ数日 すっごい調べました。夫I’mに言ったら すぐに ...

Read More

ようやく吉原宿から蒲原宿へのページを作成し、先ほど アップを試みました。いつものように テキストエディターでがりがり 書いた htmlファイルです。15年くらい前に買ったdream weaver は古すぎて使いものにならないしテンプレートをアレンジして がりがりがりがりがりと入力するんです毎回。width="640" height="480"とかtargetとかそういうの。今じゃ html なんて 書く人少ないのでしょうわからないことあって 検索して...

Read More

夏っぽくない夏だったからすっかり 自由研究のことを忘れていました。中学2年生になった Ron。もちろん 自由研究はもうありません。でも イマの小学生たちに 自由研究のお役に立てれば と 過去記事紹介しようと思ってたのに忘れてました!いまさらですが。東海道 で 自由研究 第一弾 夏の工作・幼稚園編マンホール で 自由研究 第一弾 小学三年生編東海道 で 自由研究 第二弾 自由研究・小学四年生編東海道 で 自由...

Read More

先日 アップした浮世絵。これには解説もついていました。そちらの解説の写真もアップさせていただきました。保土ヶ谷宿の浮世絵のページを作りました。保土ヶ谷宿の様子を表したこの浮世絵を言葉で説明してくれています。しかもその英訳もありました!英語も 書き写してみましたが・・・・ ちょっと 自信ありません。写真の方 ご覧ください!そして この 立派なアルミ製の浮世絵を見たい方は保土ヶ谷駅へ!...

Read More

保土ヶ谷駅と同じように戸塚駅にも浮世絵のパネルがありました。色彩も鮮やかで さすが新しいだけあって立派です。しかも 駅にあるので 風雨にさらされることもなくいつまでも 鮮やかでいてくれるでしょう。歩いている時に出会った看板はこちら。浮世絵のモチーフにもなっている 吉田大橋のたもとにあります。風雨にさらされていたのだけど素材が相当立派だったので まだまだ 大丈夫でしょう!!...

Read More

益田家のモチノキのことは こちら。益田家のモチノキのその後はこちら。こんなに 生い茂っていた モチノキ。今ではこんなふうになっています・・・・。こうやって 変わっていくんだなぁ と 寂しく思います。最近 桜の木の寿命の話をよく耳にします。なににでも 寿命があるのは無理のない話・・・。...

Read More

ご無沙汰しております。しばらく家を改装していましてパソコン環境はあったのですがさすがに 『あるくたび』の更新には至りませんでした。しばらく留守にしている間に保土ヶ谷の駅を訪れた時にすごく立派な浮世絵のパネルがありました。実は 戸塚駅にもありました!こちらは 後日紹介しますね。実際に東海道を歩いている時には 保土ヶ谷駅は通らないのです。東海道を歩き始めた初日に保土ヶ谷を通過したのですがひたすら歩いて...

Read More

左富士のページを作成しました。当然のことではあるのだけど、本当に富士山て偉大だなぁって思う。 正直、山が右に見えようが、左に見えようが、どっちだっていいじゃん!という気持ちはなきにしも非ず。 そこでぐぐってみました。 私が検索した時に一番に出てきたのは東洋経済の『新幹線の左側の窓に富士山が見える』という記事でした。 そして、思ってしまったのです。 み、み、みたい!! 昔の人と、気持ちは同じでした。今まで...

Read More